FXの最大の特徴

しじみエキスって効果あるの? 厳選サプリ比較サイト

じじみエキスの効果を知りたい方やお酒を飲む機会が多い方の為のサプリメント比較サイトです。

肝臓に良いとされるメンチオニンとは?

沈黙の臓器「肝臓」に

良いとされるメチオニンとは?

 

メチオニン・・

肝臓の機能を正常に保ってくれます。

アルコールを分解するのに必要な酵素

アルコール脱水素酵素(ADH)や

アセトアルデヒド分解酵素(ALDH)の

酵素ですが、元々の原料が

この「メチオニン」です。

 

しかし、残念ながらメチオニンは体内で生成

できないので、食品から摂取してください。

特に多いのが、魚介類・肉類です。

ただ、カロリーや消化してエネルギーに

変わる際に生まれる副産物「アンモニア」が

疲労感として蓄積されるので・・。

実は、あまりおススメできないです。

 

そこで、登場するのが実は「キャベツ」です。

このキャベツ侮るなかれ!!

 

アルコースを分解する酵素メチオニン」では

なく「メチルメチオニン」がキャベツには存在しています。

 

体内でこの「メチルメチオニン」は変化して

アルコースを分解する酵素メチオニン」になるんです。

しかも、高カロリーでもないので少々食べすぎても

問題ないのでお酒を飲み過ぎてします、あなたに

是非、食べて頂きたい野菜がキャベツです。

 

居酒屋のお通しや単品である生キャベツには

意味が実はあったのです。

お酒を飲むときは、キャベツがおススメです。

 

他にもあるのが・・


●良質のタンパク質・・(肉や魚・貝類にもメチオニン

肝臓の細胞を再生・修復し早く回復してくれます。


ビタミンB2、B12・・

脂肪肝の進行を予防してくれます。


●鉄・・・

免疫力を向上し粘膜を保護する、

また血を作ってくれます。

 

肝臓に良い食べ物は・・?

 

牡蠣・ホタテ・イカ・タコ・アサリ・牛乳

チーズ・エリンギにも

同様に上記にもオルニチンが含まれていますが、

オルニチンはしじみが断トツ多く含まれています。

普段の食生活でオルニチンを

効率用摂取することは難しいんです。

 

例えば、キハダマグロ20切れ食べる量

しじみ35粒では、ほぼ同じオルニチン

の量になります。

 

お酒をよく飲まれる方には、

サプリメントなどを上手に活用するのも

肝臓を守る為には大切だと言えます。